スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【テンプレ妄想解説上級編①】風騎馬速攻デッキ

どうも、ゼフィです。

大戦、合戦、場所とよさげな新ねこが
しかも真田アップデート、、、
ガンガン登場しておりますが、

今回は久々のテンプレデッキ解説。
今回からは上級編として、
極特技の移植なども多少は考慮に入れながら、
今後のデッキ構築の参考になればというのはもちろん、
対策の参考にもなればといいなぁと思いつつ、
記事を書きたいと思います。


第1回目は風騎馬を中心とした平原用デッキの解説です。



※初めてお読みになる方はこちらからお読みください。


私も使用者ということで、まずここからとは思ったものの、
テンプレというほど構成が決まっているわけではないので、
ふんわりしそうな予感がしますが、
どうかご了承ください。


改めて今回紹介するのは、
平原用の騎馬デッキの中でも風ねこを中心に据えた
速攻寄りのデッキです。

移動力があり命中も高く、何といっても行動順が速い
風ねこをアタッカー&支援役の中心として、
相手が行動するより前に自分に有利な状況を作りだす
デッキです。


【よく使われるキーねこ・特技】
デッキのキーとなりうるねこ武将や特技を紹介します。
以下の全てが使われているわけではありませんが、
組み合わせて使っていたりもしますね。

①極・たちばニャ宗茂
495.png

早速、初心者ではなかなか手の届かないねこではありますが、
上級編ということでご紹介。

特技の左近将監は、範囲攻撃+特技が出なくなるという
命中すれば必ずかかる強力な策デバフを搭載しています。

相手の(全体?)バフ持ちねこを狙うAIを持っているようで、
先行して特技が発動すれば相手の主力バフ特技を
封じることができ、それだけでほぼ完封できる可能性すら
あるねこです。




②移植甲斐の虎&甲斐の黒駒
アタッカーより先に動かすことを考えると迅速系特技が
必要になり、そうすると素体はどちらも3.0コスなので、
重く感じることもあり、移植することの多い特技です。

2.0コスや1.5コスに移植し、迅速系特技で
風騎馬アタッカーより先に動かして
アタッカーを補助するのが狙いです。

甲斐の虎は火力アップでワンキル狙い。
もちろん防アップも優秀。

黒駒は速攻用命中補助という使い方もありますが、
どちらかといえば速攻後の耐久用。
特に風バフのデバフ・状態異常耐性と、
策デバフの術ダメ軽減は優秀。



③極・伊達テネむね
620.png


こちらは戦記限定極ということで、
ほぼほぼ入手不可能ですが、
出会ったら要注意ということで掲載www

特に①の宗茂と組ませると、
あの厄介な左近将監が火力アップ+ほぼ必中となり、
かなり手が付けられない状態になります。

本人が2.0コスト軽量で取り入れやすく、
迅速系も積みやすいということで、
対策も限られている状況です。

現状では、範囲庇い(潮風、子守等)か
バフねこの配置を分散させるか、
それより早く動かす位です。
特に3つ目は迅速系に特技枠2つが必要で
有効ではないかも。。。



【全体構成】
続いて全体の構成・コンセプトを紹介。

(1)速攻ワンターン型
1ターンの中で相手の大将を落とせるように
火力を重視した構成。

アタッカー3体+支援役(火力バフ等)+回復役

が基本的な構成。

回復役は合戦などの連戦形式では、
術や奥義であっさりと落ちることもあるため、
入れる場合が多いです。
最上位では、最速編成にして抜く場合も
出てきているようです。

陣形は両翼がほとんど。


バフ役(防デバフでも可)を最初に動かして、
その後にアタッカーの連続攻撃で、
出来るだけ初ターンで大将を落とすことを
狙っていきます。

ポイントとしては、上に挙げたような行動順にすることと、
良発動な攻撃特技を有すること。
上位を目指すのであれば、
範囲庇い対策も必要かもしれません。



バフ→連続攻撃の間に相手に割り込まれると、
一気に劣勢に陥ることもあるため、
行動順の管理は重要。

アタッカーにも迅速系をつけて相手が動く前に
片をつけたいところだが、火力や特技の発動も
担保するためには枠が足りなくなることも。


より上位を目指すためには、
火力や特技の発動のリスクと、
相手との相対的行動順のバランスを
見極めることが必要です。



(2)万能型
アタッカー2体+バフ役+支援役+回復役 が基本。

場合によっては、バフ役や支援役の代わりに
守護役を入れたりもします。

風騎馬の速攻であわよくばワンキルを狙いつつ、
初ターンで決めきれなかった時にも対応できるよう、
守護役や支援役で体制を整えられるようにします。


ポイントは風騎馬の優位性を活かして、
如何に先に有利な状況を作り出すか。

左近将監で相手を封じ込めるもアリ、
甲斐虎や黒駒で先に防御態勢を整えるもアリ、
強力アタックで先行して1匹だけでも仕留めるもアリ、

上位を目指すためには、上記の行動を出来るだけ早く
起こすためにキーねこに迅速系を積むことも
必要になってくるでしょう。


あとは残りのねこになにをさせるか、
各種対策特技と支援特技を3×5匹という
特技枠の中で組み合わせていく
バランス感覚と環境読みが必要かもしれません。



【その他よく使われるねこ、特技】
アタッカーや支援役でよく使われていたり、
面白そうなねこ、特技を紹介します。

長くなったので簡潔にwww

・極・ぎん千代
策ねこ対策ももちろんだが、命中後の風バフが優秀。
勇士の志と相性抜群。

・極・島左近
火ねこですが、術デッキ対策としてアクセントに。

・稀・島津義弘&膝突栗毛
膝突栗毛は対物理では大きく生存率があがるため、
大将に移植されていることも多いです。
稀島津そのままでも十分採用可能。

・稀・森長可&百段
百段は簡易版左近将監。最速で相手に打ち込みたい
特技ですね。火力もそこそこ。
素体の稀・森もなかなか優秀。
なんといっても愛しのえいニャンの息子www

・御談合七人衆
範囲庇い対策としてはもちろんだが、
長射程でなかなかの威力というだけで、
採用の余地はあると思います。
若干、発動が不安定なのが課題。

・酒封じの神
範囲庇い対策②。水ねこがいれば高発動?
ただし、相手の陣形によっては不発の可能性も。

・不動行光
最近は上位でも利用者が多い強力特技。
最大のメリットはその火力。茶壺相手にも
ダメージが通るそうです。
課題はバフのかけ直し。特に騎馬デッキと
相性のいい特技は少なめ?

・紅花の春の朝
攻撃特技をほぼ確実に1ターン目に
発動させることが可能。
全体じゃなく範囲なので配置が重要。

・疾風迅雷&高田派槍術
行動順UP。いずれも素材の高騰が激しいです。
付加効果はどちらも優秀。
復刻が待ち望まれる素材ですねwww






という感じでやっぱりふんわりとした感じになりましたが、
その分、様々な構成が可能で、
研究しがいのあるデッキとも言えますwww


上級編ということでネタはいくつか用意できたので、
また時間が出来次第、アップしようと思います。


以上、ゼフィでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様です

戦友の内田の家です(/´△`\)
典厩の検証の時に黒駒かけた本人の武田だけ1度効かなかったんで『甲斐の黒駒』で検索かけて、ここに辿り着きました(;´∀`)

一つ一つの特技に対しての考察が非常に興味深かったです(/´△`\)待ち遠しいニャンニャンニャンの日wこの日を境に水武将は使わなくなるかもです(*´ω`*)・・・ソッコーデッキ対策は頭悩みますね(;´∀`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。