【テンプレデッキ妄想解説⑤】術デッキ

こんにちは。ゼフィです。

予想通り、だいぶ間が空いてしまいました。
ちゃんとのぶニャがは続けていますよ。

この間の我が里の結果は置いといて、
今日もメインコンテンツ?であるデッキ考察という名の
妄想をお送りしたいと思います(笑)

本日のテーマは、、、術デッキ


これまで紹介してきた大将バフデッキとは違い、
このねこを使えば術デッキというわけではないので、
よく使われているねこなどを紹介します。


◆デッキ構成◆
術ねこは2.0コスのねこが多く、
術ダメージも策値しか影響しないこともアリ、
オール2.0コスで組まれていることがほとんどかなと思います。


※チョット初心者向けに解説
2.0コスと2.5コス以上の差は自身の属性値以外の
ステータスにあります。

例えば空ねこであれば、修練後の策値は
2.0コスも2.5コスも大きな差はありませんが、
それ以外の火地風水のステータスに差が出ます。

物理アタッカーであれば、火値以外にも
風値で命中判定、策値で特技ダメ値判定が関係あり、
出来るだけコストが高い方が有利ですが、

術ねこの場合、上述の通り術ダメは策値のみの判定のため、
2.0コスと2.5コスで大きな差が出ないケースが多いため、
2.0コスで組まれる場合が多いです。

もちろん一般論であり、付加効果のデバフや状態異常の
成功率は風値に依存したり、そもそも地値が低けりゃ
生存率に影響するので、ねこ次第ではありますが。。。

解説終わり。


5匹の内訳は、術ねこ4匹+回復役もありだし、
1匹地ねこを入れる構成もあります。

ある程度、大ダメージが期待できるねこ、
極ねこ等を使用している場合、地ねこ入りが多いですかね。



◆デッキのポイント◆
なんといっても術攻撃は必中。
さらにほとんどが範囲攻撃。

なかなか一撃必殺となる場合は少ないですが、
確実に相手にダメージを蓄積していくことが可能です。


ただし、基本的なダメージソースとなりうる術特技は
重めで行動順が遅くなってしまうので、
それまで如何に耐えるかがポイント。


あとは、付加効果が付いている特技が多いので、
上手くシナジーさせて、ダメージや頻度を上げていくことが
上級者への道、といったところでしょうか。



◆ねこ武将・特技紹介◆
まずは、初心者用?お手軽ねこから紹介。

①稀・ニャンこうぼう天海
陰陽道による単体ダメージは焙烙玉でもなかなかの威力。
他のねこで削ってとどめを刺すのに最適。

弱点は喝破。
最悪、喝破の囮役として使えれば、長生きも可能?


②稀・シャムづま頼廉
仏敵はなかなかの威力を誇り、初手の発動も良好だが、、、
せっかくの策バフ後の発動がイマイチという
不思議な特技です。

個人的には、地値が比較的高くなるため、信義仁を積んで、
壁役兼任で使っていました。


③稀・はちスコ正勝
輔弼の臣は、術ダメはイマイチですが、敵の命中を下げる
支援役としてのポジションが最適ですが、
防御面が疎かになりがちな術デッキでは
貴重な役回りとなります。


④稀・[刃]ふうミャ小太郎
相州乱波は、伏兵になるとよく出るという噂です。
ダメもなかなかで、追加効果的には
物理とのハイブリッドも狙えますが、
術デッキの一員としても十分採用可能かと思います。



ここからは、現在10万ニャポ越えですが、
上位狙いでも使えるねこ達を紹介。

⑤⑥稀・濃姫ニャン、稀・五郎八ニャン
マムシの短刀、西館殿はどんどん術攻撃に弱くなるという
付加効果を持った術攻撃。
単体では微ダメですが、重ね掛けすれば、なかなかの威力に。

付加効果を狙わずとも、相手の策バフの除去としても使えるため、
術デッキには1枚は入れたい特技ですね。

出来れば、1発当ててからメインの術攻撃と
連続攻撃したいところですが、
いずれの特技も軽めの特技で比較的早めに動いてしまうのが、
難しいところ。
策士や山勘で遅くするか、他のねこを早くするかは
術デッキ共通の悩みか。


⑦誉・ちょうソマリ元親
土佐の出来人は発動も良好で、特に策バフ後のダメは十分で、
相手に良回復ねこがいないいとこれだけでも
倒しきることが可能です。

移植している頭領さんも多いですが、
絶賛値上がり中。Lv5にするには20万ニャポ以上必要です。


他にも、極ねこだと
極・おおたニィ吉継は、発動・ダメともになかなか優秀、
極・たけニャか半兵衛は、物理対策に、
極・黒田ボンベイは、縛りがキツイが術最強?カンスト級ですが、、、
あたりはそのままでも使えそう。

文武両道の移植が出来れば、
さらに雷神や鬼若子なども対象になるのですが、
このブログの趣旨とは反しますので、
とりあえずここまで。


また移植前提であれば、甲州流兵法や投焙烙は
術ねこ2.0コス以上では良発動になるようです。


術特技以外の構成としては、
1枠は策士や山勘、神の恵みで術ダメ強化、
もう1枠を伝令や伏兵看破として支援ねこを兼ねるというのが、
多いです。
1.0コス支援ねこを入れない場合が多いので、
何匹かで分担させて持たせることが多そうです。



その他、地ねこや回復役は割愛。

また支援特技としては、
中務大輔は発動補正もアリ、
姫武者はダメアップが半端ない、元ねこは2.5コスですが、、、
このあたりを支援役で組むのもアリだし、
術攻撃と一緒に積むのもありかと思います。


◆まとめ◆
とりあえず術ねこを中心にオール2.0コスで組めば、
それなりに闘えるようになります。

ただし、そこから先に行くには、
付加効果によるシナジー狙いや行動順調整が必要になり、
敷居も高くなります。

ただ、なんといっても必中範囲攻撃は優秀そのもの。
強力な攻撃で目指せ最強デッキ。。。





また間が空くかもしれませんが、またいつか書きます。
以上、ゼフィでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR